1. HOME
  2. ブログ
  3. ○天無神人の神仏心大学
  4. 6/28からの【変調エネルギー】を感じてますか?

6/28からの【変調エネルギー】を感じてますか?

先日、6月のエネルギーのことを「ゆるやかな風」と表現して皆様へブログでお伝えしましたが、6月28日になったとたんに「思いの感じ方」が変わりました。
人は常に、「新しい人との心の動き」が自分の未来を作る大切な気付きになることを知っているからこそ、お伝えしています。


6月はとてもまっすぐに情熱的に相手の思いを超える大きな愛の目で、相手の守護や未来を感じてアドバイスしていたので、現実がそう思えない状況であってもまっすぐ相手の歓びへ向かって心は寄り添っていましたが、6月28日になったとたんに、現実に引き戻されました。
高い意識で感じる素晴らしさは神事をした時と同じですが、神事が終わったあとの現実に戻った時のように、自分の意識と現実の違いの不調和さえ信じて待てる時期と、冷静に考える繊細な感情の変化をお伝えしますので、どうぞ、自分をチェックしてみて下さい。
私が6月28日からこう感じたということは、皆さんも同じように思っている人がいるはずですし、日にちが前後しても同様のメンタルの変化に気づいている人がいると感じているからこそ、お伝えしています。

たとえば、まっすぐ信じられたはずの人が【違う】と感じたり、本当はそんなに素敵じゃないと思えてきたり…(^^
いろんな複雑な感情が湧いてきて、冷静に、「そのままの相手を認める自分」に戻りました。
そうなると、私は相手の為に一生懸命にアドバイスをしようと思わなくなるので、しばらく相手の出方をみるために【放置】して見守ります。


それまでたくさんの愛情をかけてくれた人から急に【放置】されると、人間は、「自分の存在価値」を問い始めたり、相手の思いを疑ったりして、【不安】になります。
この【不安】が、誰かから持たらされたと勘違いする人が多いのですが、実は、不安の原因は自分自身の心の奥底にある【無意識の記憶】から出てくるのです。
だからこそ、この【不安】が出てきた時にどういう反応を示すかで、その人の精神状態と思考パターンがわかります。

 

「不安の原因はあなたの態度だ!」と相手に怒り出す人もいれば、「不安の原因は自分だ!」と自己否定してしまうタイプもいます。
これが、「自分視点」の代表的な感情の現れであり、ほとんどの人が陥る「思考の過ちの部分」なのです。


大切なことは、今の自分の感情が、自分だけの責任ではなく、相手だけの責任でもなく、それ以外の原因があって、それを気づくために「思わされている」と思えた人こそ、「信じることの本質を学べるチャンス」を頂いています。

 

相手があることですので、当然、自分の責任は1,相手の責任も1,そして、それ以外の責任も1あると考えて下さい。
こういう風に感じた時は、「冷静に相手を見守る時期」だと感じますので、信頼と愛の思いだけ送りますが、あえて、甘えや思いを引き出す言葉は投げかけないようにしています。
【信頼】とは、信じれない自分が、信じたい人へ向けて言う言葉ですが、本当の愛を持っている人は、【信頼】とは相手に言いません。
ただ、「信じているよ。」とだけ言います。
そして、「あなたが何を信じるかだけだと思うよ」と付け加えます。
皆さんは今、どこの視点で物事を考えているのでしょうか?

そして、その思いをどういう視点で処理していますか?
今、この冷静な心でいなさいという気づきは、、我々を守護していくれている神々が「チャンス」をくれているのです!


本当に幸せになりたい人や、本当に愛を信じれる人や、本当に人を愛し、自分を愛し、世の中を愛へ導きたい人たちが前進するために与えられている大きなチャンスの時間なのです。


今は、とても大事な時期だからこそ、こうして繊細な感覚を地球を愛する皆さんへお伝えしていますので、どうぞ、自分の心の状態をチェックして下さいね!
7月1日の祈りは、また、大きく変調するエネルギーが動くと感じますので、宇宙船地球号に乗り遅れないようにゆっくりお過ごし下さい(^^)

 

♬ 6/18 ラジオでハピネス に出演しました。 ♬

 

 

アーカイブ

Translate »