京都《下鴨神社・上賀茂神社》読み取り体感ワーク

<初心者歓迎!>【天無神人が直伝】

山城國一宮 下鴨神社&上賀茂神社の読み取り体感ワーク 京都編

【開催日時】2018年10月7日(日)午前10時より(終了しました)

【集合場所】京阪電鉄 出町柳駅前のロッテリア前 

皆さんは、正式に神社に入る作法や心構えをご存知ですか?

神道では「神は人の心の中にある」と教えていますので、一般の人が神々に喜ばれるご挨拶の作法や心構えを教わる方法はありません。

日本全国の数千ケ所の神社やパワースポットで神事を行ってきた吉岡学は、人の思いと神の思いを汲み取りながら神に喜ばれる作法や神サインの判断の方法を多くの人に教えています。

神と対話できるようになる第一歩が、この体感ワークです。

目に見えない体の感覚や感じたことをシェアリングをしながら確認できますので、一緒に神の心を学びましょう。

神との繋がり方を学べば、普段も自然に神とやりとりができるようになります!

 

(具体的な指導内容)
・正式に神に挨拶する心構え
・挨拶の順番
・感覚の違いのシェアリング(そこから神の思いをくみ取る)
・土地の思いの読み取り方
・神の思いの読み取り方

【参加費】一般 ¥32,000(税込)

【お申込期限】2018年9月30日(日)(終了しました)

【スケジュール】
10時集合:京阪出町柳駅前のロッテリア前
↓(徒歩15分)
下鴨神社:(読み取りワーク 2時間)
↓(タクシーで移動)
12時半ごろ 昼食
「よしむら 北山楼」(蕎麦ランチ、1時間)&思いのシェアリング
↓(タクシーで移動) 
上賀茂神社 :(読み取りワーク 3時間)&思いのシェアリング 

17時 現地解散 
↓(タクシー移動)
17時半 懇親会「麺どころ晃庵 京都駅前店」

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です