1. HOME
  2. ブログ
  3. ・2016年〜真実を学べる「神仏心大学」
  4. 自分、他人、神を信じられますか?

自分、他人、神を信じられますか?

自分、他人、神を信じられますか?

毎日、お仕事・子育て、ご苦労様です。

神様を信じない人も、自分を信じられない人も、他人を信じられなくなった人も、「学びのテーマ」は同じです。

テーマ、「もう一度、信じること」なのです。

昨日まで信じていた人に、信じられない体験をすると、どうした良いかわからなくなりますよね?

自分が悪いのかと悩みますよね?

少しはあなたも悪いでしょう。愚かだからです。

だったら、愚かな部分を学んで賢くなりましょう。

あなたは「自分の先祖」を信じられますか?

他人が信じている神様を信じられますか?

あなたは本当に、自分を100%信じていますか?

多分、どれも100%のYESと言える人はいないでしょうね。

それが、あなたの現実を作っているのです。

他人から「信じられない人」と言われたことはありませんか?

裏切られた・・・と、自分が思った時も同じ学びなのです。

相手が裏切ったつもりが無くても、あなたがそう思えば、それは「裏切りの学び」をしている最中なのです。

加害者と被害者の役目を交互にしながら、お互いに学び合うのがこの世の仕組みなのです。

この世の中は、信じたいけど信じられないことがたくさん起きますよね?

人も、他人も、神様の学びも同じなのです。

ゴールは、何度、裏切られても、何度、信じられない体験をしても、また、もう一度、信じることが目的なのです。

誰一人、自分を信じてくれる人はいないと思っている人が、もし、いるのなら私があなたを信じましょう。

世の中に、一人だけ自分を信じてくれる人がいると思って生きて下さい。

まだ会えていないけれど、必ず、あなたのことを信じてくれる人はいます。

その大切なことを気づかせてくれる存在が、「神様や先祖」なのです。

いつも、神様は何もしません。

ただ、人が出会う「ご縁」をつないで下さっています。

人と人が繋がった喜びを感じた時は、神様やご先祖様にもお礼を言いましょう。

あなたのご先祖も、神様の繋がりのおかげであなたが生まれたのです!

見えなくても、聞こえなくても、このことに気づいて下さいね。

あなたが信じられなくても、私は、あなたの未来を信じています。

アーカイブ