朝から最高の自分になる簡単な方法!

朝から最高の自分になる簡単な若返り方法!

    <blockquote><p style="text-align: center;">毎日、お仕事子育て、ご苦労様です。</p></blockquote><strong>今日は、朝から絶好調の自分になる方法を教えますので、寝起き5分間だけ実践して下さいね!</strong>

冷え性対策になるし、固い体や心もリラックスするので最高の自分にすぐになりますよ!

まず、布団の中で目覚めたら、目はつぶっていても良いので寝た体勢のまま、「軽いストレッチ」をしましょう。

●ポイントは、息を止めずに、ゆっくり深い腹式呼吸で行うことです。

1、足首を伸ばす、縮める、回すを繰り返す。(関節ストレッチ)

2、息を吐きながら右足の膝を抱えて胸にくっつけて、息を吐く。(腰痛ストレッチ)

少し緩めて、また吐きながら胸にくっつける。

息を吐きながら、胸に付いた足を外側にゆっくり開く。

3、足を戻して、今度は、左足を同じように、息を吐きながら引っ張る。(腰痛ストレッチ)

4、両足を伸ばしたら、息を吐きながら、今度は、両足を抱えて胸に付ける。そして、両外側に広げる。

5、その状態のまま、首を上あげて、自分のへそを覗き込んで複式呼吸を数回。(首と背中のストレッチ)

6、今度は足を伸ばして楽にして下さい。

そして、息を吐きながら首だけ起こして下さい。5秒間、そのまま止めたらゆっくり力を抜きます。

コツ)息は腹式呼吸で行うことと、息を止めないことだけ。

7、朝起きたらテレビは付けないで、お気に入りの軽快な音楽を掛けながら朝の準備をして下さい。

※軽快な音楽は最も早く脳に刺激を与えるので、自分が大好きなノリノリの曲で朝をスタートしましょう!

※テレビのニュースは、不安と混乱を引き起こす情報しかないので、できれば見ないことです。見ても朝のニュース15分間のみ。

(重要なポイント)

昨日、どんなに辛いことや嫌なことがあっても今日は新しい自分で生きましょう!昨日のことは昨日で終了!

昨日や昔のことを考え始めると、脳は心を不安で一杯にして落ち込むペースを作りますので、「大丈夫!・大丈夫!」と先のことだけを考えましょう。

8、最後に、食欲を控え目にして、「気持ち良いこと」をたくさんして下さい。

朝の30分の散歩で、そうとう若返ります!駅まで歩きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です