「魂の封印」を完全に解き放つ!!

ガセネタブンヤと政治家の話

◯労働組合中央執行委員

30年前のお馴染みの東京の「地下クラブ」の体験談です。

いつものように「元委員長」に呼び出されて、指定の場所へ行ってみると、入り口は違うのに、以前、行ったことがある「地下クラブ」に出ました。

指定された部屋の番号は違いますが、廊下からチラッと見えた他の部屋の中の様子の違いに驚きました。

ヌードクラブもあれば、バーもあるし、ヤバい人たちが会合している部屋も見えましたが、気にせず、指定の部屋を開けると、元委員長と一人の汚い男と、政治家風の紳士が椅子に座っていました。

「今日の部屋は立席なんですね?」と元委員長に聞くと、

元委員長

このフロアは、ヤバい奴ばかりが使うフロアなので、他が空いてないので、仕方なく、いつでも逃げれるように立席にしてもらったのさ。

ところで今日はなぜ、私が呼ばれたんですか?

元委員長

今日はよ、この自称新聞記者(ブンヤ)と政治家の話が、正しいかどうかをお前にも聞いて判断して欲しかったのさ。

 

俺はもう現実世界であまり生きてないし、一切、テレビやニュースも見てないので、今、何が「普通」と思われているのか、わからんからお前を呼んだのさ。

 

さ、二人とも話を始めていいぞ!

国会議員

私は今日、何でここに呼ばれたのか、教えて下さい。

 

もし、たいした用事でないならすぐ戻りたいので。

ブンヤ

国会議員の先生、あなたたちの「忙しい」は悪巧みの時間でしょ。

今日はその話をネタに、あなたからお金を頂きたいので、この人(元委員長)に一緒に来てもらったのです。

国会議員

僕は何にも悪いことはしてないし、有権者の皆さんにも自信を持って言えますよ!

 

ところで、今日は何のネタで脅すんですか?

こちらも覚悟しなきゃいけないので・・・。

政治家は、必ず、自己主張をしてから、話を聞くふりをして、次の準備をするので、これは面倒くさい話になると思いました。

ブンヤ

じゃあ、ハッキリ言いますが、この写真に写っているのはあなたですよね?

 

ほら、この綺麗な女の子と一緒の男性の写真です。

国会議員

ん・・・。よくわからんねえ、こんなピンボケな写真で私を脅すのかい?

 

そんなに暇じゃないので早く結論を話してくれんかね。

このオッサン(国会議員)は、逃げ言葉を使いながら、本題を聞き出そうとしているので、これは「当たったな」とわかりました。

ブンヤ

じゃあ、この写真は?

この写真は、あなたですよね?

どの写真もピンボケなので、ワシかどうかはわからんなあ・・・。

ピントは合ってる写真だし、誰が見ても目の前の政治家に見えないのに、こうやってノラリクラリ話されたら、いつ終わるかわからないので、こう私が切り出しました。

アマミカムイ
アマミカムイ

あのう、すいません、ブンヤさん。

あなた交渉が下手ですね。

 

もっと上手に言えば、この人はすぐお金を出すのに・・・。

 

あなたはこの写真を使ってこの政治家からお金を踏んだくりたいんですよね?

 

だったら、そんなまどろっこしい手じゃ、時間がかかるし、結論に至るまでに日が暮れますよ。

 

僕が代わりに脅しましょうか?

 

いくら欲しいのか、紙に書いて僕に見せて下さい。

元委員長の「ピンはね分」も上乗せしていいですよ!

新聞記者は、素直に紙に数字を書いて私に渡してくれました。

アマミカムイ
アマミカムイ

あのう、国会議員の先生、いつもご苦労様です。

 

あなたのテレビで答弁しているのをいつも見ています。

 

私は国会中継が子供の頃から好きなので、あなたの発言は面白くてよく覚えています。

 

確か、島根県出身でしたか?鳥取県でしたか?

国会議員

君い、僕の顔を覚えていてくれたのかい、嬉しいねえ。

 

私は島根県出身なんだが、選挙の地盤が弱いので、鳥取県の知人に頼んで選挙基盤を譲ってもらって出たら、一発、当選だったのさ。

 

だから、地元ではそれなりに有名なんだよ。

 

今では代表質問をする年じゃないので、あまりテレビに出てないけど、嬉しいねえ、覚えていてくれて。

アマミカムイ
アマミカムイ

すいません、先生、ぜひ、私に名刺を一枚、いただけますか?

 

さすがに、素敵な名刺ですね!

 

この紙に使われている和紙の光沢がいいですね!

国会議員

君い!わかるかい!

 

その和紙の光沢は、地元で有名な会社のものだから、和紙の名刺に使うからと、特別に高級な和紙を使わせているんじゃよ。

 

いい目をしているね、君い、出世するよ!

アマミカムイ
アマミカムイ

すいません、もうとっくにエリートコースには乗っていますが、暇なので組合活動をしていたら、この人(元委員長)に引っかかちゃって・・・。

 

だから、今日も忙しいのに呼び出されて大変なんです。だから、早く本題に入りましょうよ!

国会議員

なんだい、君も私に相談事があるのかい?

 

今日は忙しいので、また予定を入れてから会おうじゃないか。

 

ワシは貧乏暇なしなんだよな(^^)ワッハッハ!

アマミカムイ
アマミカムイ

すぐに終わりますので、聞いて下さい。

 

今、この得体の知れないブンヤさんがあなたを脅しているのはわかりました。

 

でも手順が遅いので、私が代わりに話します。

 

先生ね、この写真をあなたの後援会事務所に送ろうと思っているんですが、いかがですか?

 

それと、あなたに「選挙地盤」を譲ってくれた人にも送ります。

 

きっと、あなたのことだから、最初はお金がないからと言い訳して、当選して結構な時間が経っているはずなのに、まだ、そのお礼のお金も払ってないでしょ。

 

あなたの言葉のいい回し方を聞いているとわかります。

 

だから、この紙の金額をすぐ振り込んで下さい。

 

このブンヤさんが口座番号を紙に書いて1分以内に払わない場合は、奥様と、子供の会社と、孫の学校にもこの写真をばら撒きます。

 

さあ、どうぞ!

 

ブンヤさんが書き終わって1分ごとに、ゼロの数を増やしますよ!さあ、スタート!

ブンヤさんが紙に口座番号を書いている間、慌てて政治家の先生は、秘書に、口座番号を教えていますが、要求した額の残高がないと判明したので、焦っています。

アマミカムイ
アマミカムイ

なんですって!!

口座に残金が足りない!!

 

あらあ、残念ですね。

 

さあ、1分ごとに0を増やしますので、どこでも電話して都合をつけて下さい。

 

もし、言い訳したら、この情報をもっと大きな新聞社に持ち込んで高く売るので、この値段よりも高く付きますよ!さあ、急いで!!

国会議員の先生は、もう必死でした。額に脂汗をかきながら、あちこち電話していますが、留守が多いせいか、電話がつながりません。

ものすごく困った顔をして、こう言いました。

国会議員

あのう、すいません。元委員長!

 

どこに電話しても留守なので、すいませんが、あなたのお金を少しだけ貸してもらえませんか?

 

この金額だけでいいのですが・・・。

アマミカムイ
アマミカムイ

国会議員の先生、それは足りないでしょ!

 

この人(元委員長)にお金を借りたら10日に1割の利子が付く「トイチ」なので、あなたが返せる日から逆算して、その金額を上積みしないと足りないでしょ!

 

さ!計算して下さい!

必死に電卓を叩く姿はとても滑稽でしたが、彼はやっと計算が終わって数字を書き換えました。

元委員長も二つ返事で「いいよ」とだけ言って、その場は終わりました。

帰り際に、元委員長はこう言いました。

元委員長

お前、さすがだな。

 

俺は何も言ってないのに、俺の望みを叶えたもんな!

 

さすがに、勘がいいのか、霊感のせいかは知らんが、最高の結果だぞ!

 

あと数回やり取りしてから金を貸そうかと思っていたのに、出会って、30分で1億円だぞ!

 

お前はすごいわ!また、よろしくな!

 

他の議員たちには、この時間だけ電話を取らないように言ってあったので、早く終わったので、もう一件、脅しに行くわ!

 

この先は、俺一人でやるから、お前はこの金で飯でも食って、早く帰れ!じゃあな!

 

なあんだ、1000万円かと思ったのに、そんなにあったんだ。

ということは、あの国会議員の先生は、これから大変だなあ。

あんなヤクザより、怖い人からお金を借りたら、最後の最後までしゃぶりとられるのになあ・・・。

・・・・・・・・・・・・

あの写真、多分、本人じゃないと思うけど、あの「ガセブンヤ」も元委員長とグルなのかなあ・・・。

自分は会ってすぐ相手に気持ちがわかってしまうし、最後にどうしたいかもすぐにわかるけど、結局、人間は言葉にしてもしなくても、「気の強い人間」には敵わないから、一番気が強い元委員長の思いを汲み取ってしまったと反省しました。

でも、これも神様が与えてくれた能力なので、仕方ないと思った34歳の時の体験談でした。

・・・・・・・・・

この世にある情報で、何が正しいのか、間違っているのかを見極める力があなたにありますか?

「真実」を知ることで、その力は開花します。

どうぞ、「タントラセミナー」で学んで下さい。

🔵講義日程:9/25、10/23、11/13、12/18、1/15

※受講日に参加できなくても、後日、録画動画をお送りします。

🔵講義時間:13:00 〜16:00(途中休憩あり)

🟠↓↓このセミナーのお申し込み価格は二種類あります↓↓

🔵最初に「地球創生SNS会員」に登録して、「会員特別価格 1講義11,000円」で参加する人の登録の流れ

①地球創生SNS会員の「年会費」をお支払い下さい

②会員特別価格1講義11,000円でセミナーを申し込み下さい

🔴会員登録せずに、一般価格 1回 33,000円で申し込みを希望する人は、こちらからお申し込み下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました