1. HOME
  2. ブログ
  3. ◇真実を学べる「神仏心大学」
  4. 今の私の意識は、「過去と現在と未来」に繋がっています!

今の私の意識は、「過去と現在と未来」に繋がっています!

私は今、昨年末から過去と現在と未来の「三つの時間軸」の中で同時につながりながら生活しています。だから毎日、2時間とか、4時間しか眠れないのです。

その理由は、「過去から学びなさい!それを皆さんに伝えなさい!」という意味だと捉えてブログを書いています。

・・・・・・・・・

日本人の「民衆意識」を破壊し、やる気を失わせるためには、好景気にしたあとに、大きく景気を落として「インフレ」を引き起こし、「希望」を「絶望」に変えることが、世界を支配している人たちのやり方なので、もう、何度も日本はやられているのですよ!

・・・・・・・・・・・・

日本に起きた先輩たちの「実例」から学んで、未来を見据えた生き方に変えて下さい!

まず、大東亜戦争のあとの混乱期に生まれた私の世代の、1958年(昭和33年)7月~1961年(昭和36年)12月まで42か月間続いた高度経済成長時代を、「岩戸景気(いわとけいき)」と呼ばれていますが、そのあと、急激に物価が上昇して、大きな企業の倒産劇が続いたあと、庶民はなけなしの金を失い、日本景気は大きく下落しました。

👉「岩戸景気(いわとけいき)」

そのあとすぐに、「オイルショック」が起きて、トイレットペーパーが入荷しない問題や、お米や食べ物の原材料が入荷しないほど、徹底的に、日本は支配者たちにやられました。都会ではお米さえ買えない状態が長く続きましたので、国が保有している「備蓄米」を放出したほどひどい状態でした。

👉1970年 オイルショック

・・・・・・・・・・

お米を毎日、食べる習慣がある人は、「コメと水と火」があれば、どこでもご飯が炊けることを知っています。

冷凍パックのご飯は、非常食なのですよ!

自分でご飯を美味しく炊けない人は、電気が止まれば、何もできず、子供達を飢え死にさせてしまいますよ!

それなのに、まだパンを食べているのですか?

パンの小麦粉のほとんどは輸入品で、添加物バリバリですよ!

だから、野外授業で、自分で鍋で川の水でご飯を炊く「練習」が必要なのです。

あ!日本では、北海道と長野県以外の山の水は、飲めないのでしたね、ごめんなさい!

でも、誰が「川の水」を汚したのでしょうかね?(^^)

・・・・・・・・・

「岩戸景気」以前は、「なべ底不況」と呼ばれて、どこまで「地獄が続くか?」と言われた時代でした。

👉「なべ底不況」

・・・・・・・・・・・

2回目の「日本への経済攻撃」は、1986年に起きた「バブル景気」によって、その世代の波に乗った若者たちは、大人になっても、「また、バブルが起きないかなあ?」なんて言っているほど、子供たちの未来を考える思考ができないバカな人間になってしまっています。

この時期に、調子に乗った人たち共通項は、「お金さえあれば、楽しく生きられる!」と思い込んでいる人たちのことです。

そんなことはないですよ!

これから、もっともっと「貨幣価値」が下がるので、お金を持っていると思った人ほど、貧乏を体験しますからご安心を!

👉「バブル景気」

日本政府と日銀は、この流れから判断して、急激に「経済を小さくする」ことで、「他国からの経済攻撃」にさらされないように「デブレ」を長く続けたのですよ!

👉日本政府が発表した「デフレ」の進行と経済政策

・・・・・・・・・・・・

頭の悪い人間ほど、「目先のお金」を欲しがりますが、そんな「目先のお金」よりも、未来、つまり、「自分が年老いてどう生きれるのか?」を真剣に考える価値観を持っていない人間は、「生活保護」でしか生きられないので、急激に「生活保護の申請」が、今も増えている現状です。

👉生活保護 食費など 新たな基準額決定 2年間は下がる世帯なし

・・・・・・・・・・・

いつも「弱者保護」を訴える左寄りの政党の意見は、今の自分が好き勝手に生きれることを前提にして、

国が出すお金が少ない!

もっとこの問題にお金を出すべきだ!

と言いますが、そのお金をばら撒く「国の財源」は、国民全てが努力して稼いだお金で収めた「税金」だと知っていながら、「特別手当の申請」など、訳のわからないことを言い続けて、自分の生活を質素にできない人たちを「弱者」と呼んで共感を得る言葉を発します。

・・・・・・・・・・・

もし、日本経済の中で、「弱者を優先する政治」をすると、多くの無駄金がジャブジャブ、世の中に消えていきますので、その対策として「税金がどんどん増える」ことは当然なのことなのです。

コロナの「特別支援金」も含めて、最初は誰でも「申請さえすれば100万円」もらえるような対応をしたため、「弱者」と呼ばれている人たちが、こぞって「嘘の事業主申請」をした結果、翌年から一気に、脱税と虚偽で捕まっている人たちがたくさんいます。

・・・・・・・・・・

こういう人たちはいつも、「自分は困っているので金をよこせ!」と言いますが、なぜ、あなたは今、お金がないのか、考えたことがありますか?

親の問題ですか?

いいえ、あなたの「努力と知恵の問題」です。

自分には「チャンスがない」と思っていますよね?

だから、ビットコインや、少額で増えると聞いたうまい話に乗るのですよね?

 

でもね、パチンコのような博打のお金をやめて、お酒もタバコもやめて、子供たちに買う甘いお菓子を我慢させて、外食も一切せずに、お茶もせずに、子供も塾にも一切、行かせずに、大学にも行かせなければ、年収300万円以下で家族4人は十分に暮らせます。

田舎ではそういう地域がまだあるんですよ!!

ご存知ですか?便利な都会にる住んでいる奥様たち!!!

・・・・・・・・・・・

🔴「電気代・ガス代・冷暖房費が上がったじゃないか!」と叫ぶ人たちへ

まず、家の中にある電気製品のコードを全て抜いて、最低限、どこまで減らせるかを試して下さい。

そして、「最低限の電気だけ」にしても、個人個人が部屋にいると電気代がかかるので、「一部屋」で仲良く暮らすことを学べます。

食事も手作りで作り、家族が揃ってご飯を食べれば、近況も問題点もお互いにシェアできるので多くの問題は、すぐに解決できます。

今の時代の大きな問題は、一人一人が好き勝手に家を出ていった結果なので、お金がないなら、実家に戻って親と一緒に住みなさい!

その時のルールは、お金を稼いだ人が家長なので、ルールを決めることができるのです。

世の中は、どこにいても問題が大きくならないために、「ルール」は必要なのです。

「子供の価値観」で親に文句を言うのは、ガキだけですので、反省して親に謝って下さい!ね

 

🔴毎日、お風呂に入らないと気がすまない人へ

私の子供時代は、夏でもお風呂は三日に1回なので、洗面器に水を入れて、タオルで顔と体を拭く練習を毎日、しました。

「水も資源」なので、「一人洗面器1杯」だけなので、シャンプーも使わないほうが水が汚れないし、髪もシャンプーで痛みません。

あら?ご存知ないのですか?

市販のシャンプーは髪や地肌についた汚れを落とすものなので、必ず、髪のキューティクルは剥がれれるし、リンスやコンディショナーは地肌に残って皮膚が荒れます。

だから、湿らせたタオルで髪や地肌を拭き取るほうが、肌のトラブルはないので健康になるのです。

肌のトラブルの原因は、食事と化学薬品を使ったものを皮膚につけた結果です。

食事の買い物は週に1回で、同じ材料で工夫して調理できれば、安くて長持ちする材料をまとめ買いしておいて、いくらでもメニューは増やせます。

あ!ごめんなさい!

みなさんが買っている野菜は、「農薬と化学肥料漬け」なので、冷蔵庫に入れると溶けて、ドロドロになりますよね?

そんな薬品づけの食べ物を体に入れると、当然、いろんな病気になるので、少しくらい高くても、完全無農薬のものを買うほうが、医者や薬に使うお金がいらないのでお得ですよ!

 

冷蔵庫に入っている「冷凍食品」は、電気が止まると、全て腐りますよ!

さて、あなたは電気が止まって、水道が止まった時に、何日、家族の命を守れる生活ができる人なのでしょうか?

こんな簡単なことをできる人だけが、次の時代に生き残れる人なのです。

今の便利は、未来の不便になるって、親に教わりませんでしたか?

・・・・・・・・

過去に起きている世の中の問題の「原因と対策」をしていないのは、あなたでしょ!

無駄なお金の出費を減らした分を、他人を思いやるために行動したり、自分を成長させるために投資するなら、必ず、そういう人には、大きなチャンスがやってきます。

ガキみたいに文句だけ言って、暴力を振り回す人間には、ならないで下さいね!

親や先祖に感謝行動ができて、その「心と躾」を子供たちに上手に教えられる人が、次の時代を導く人になります。

だからこそ、私は過去の失敗から学んで、新しい希望を出せる人間になって下さいと、言い続けているのです。

・・・・・・・・・・・・

これからの時代は、「大きな混乱期」に入りますので、あえてわかりやすく表現しましたが、もし、頭に来たのなら、そうならない生き方を自分で取り組んで下さい。

人間には、創造力と努力が与えられているので、あとは、同じ価値観同士が助け合うことでしか、次の時代まで生き残れませんよ!

さあ、同じ目的で、「自分のため」と「他人のため」と「家族のため」を同じくできる価値観になって、支え合う準備ができたら、「地球創生SNS」に入って、地元のどんな人がいるかを見つけて下さい。

アーカイブ