1. HOME
  2. ブログ
  3. ・2016年〜真実を学べる「神仏心大学」
  4. 【世界の女性たちへ】生理でも無いのに不正出血が続いている女性は、小林製薬の製品を使ってはいけません!

【世界の女性たちへ】生理でも無いのに不正出血が続いている女性は、小林製薬の製品を使ってはいけません!

最近は20代から「更年期障害の症状」がたくさん出ている女性が増えているのに、40代になっても「まだ更年期じゃない!」と言い張る女性がいるので困ります。

医者は更年期障害の理由を「セックスの回数が少ない」とか、「ストレスが原因」だとか言いますが、

最も重要な原因が「食品添加物が影響している」と知っていても言わない職業が「医者」なのです。

・・・・・

そんなことにも気づいていない女性が多いので、お母さんは、娘さんにも、お友達にも、「子供を産める体を持つ女性たち全員」に今日のブログを教えてあげて下さい。

・・・・・

・・・・・

私は幼稚園の頃から自宅で「産婆さんと妊婦さん」の話をたくさん聞いていたし、10代20代はいろんな女性の性の悩みをたくさんアドバイスしたし、30代の頃は「公益社団法人日本看護協会」のトップの婦長たちだけの講演会を聞きに行ったし、内科、外科、脳外科の医者の学会にもたくさん出て勉強したので、「表医療の嘘と実態」は昔からとてもよく知っています。

・・・・・・

30年間以上、国や企業の社長たちにも無償でいろんなアドバイスをしたのに、誰も「お礼のお金」を払わないうえに、「国の国家公務員共済組合の年金」も一切無いとわかったので、徹底的に全ての真実を順番に公開してやります!

・・・・・

1990年代当時は、「厚生労働省の上級国家公務員(官僚)の名刺」を出せば、どこの企業でも会議中でも入れましたし、ゴチャゴチャいう企業には「財務省の国税庁(マルサ)の名刺」を出せば、黙って鍵を開けたものです。

※当時は「6つの特別上級国家公務員資格」を持っていたからです。

・・・・・・

「現場主義」の私は、食品製造会社の工場や、栄養補助食品の工場や、野菜や果物を作っている畑に行って、土を食べて味を確認して、おかしい味の土と野菜を持って「ダイエーの品質管理センター」で調査もしたし、コンビニのサラダやお弁当やおにぎりの製造工場に「保健所の査察」だと言って厚生労働省の官僚の名刺を見せて、実際に、「防腐剤入りの水につけて野菜を乗せるのが普通だと思っている現場」をたくさん見たし、どこまで酷い物を国民の食べ物に入れているかを身をもって体験した人間です。

・・・・・

・・・・・

ですので、今、話題の「小林製薬社製の紅麹を含む食品の問題」はとてもよく知っていますし、30年前にも同じように事件を起こしていたので、徹底的に厚生労働省の過去の資料を調査したことがありますので、今日は全ての真実を公開いたします。

・・・・・

・・・・

(小林製薬の事実調査報告)

1、厚生労働省は、令和6年4月5日、「今般、小林製薬社が直接、紅麹原料を卸している企業等から、小林製薬社製の紅麹原料を入手している企業173社に対して、下記のいずれかの事項に該当するかを点検した結果、いずれの企業からも該当する結果は得られませんでした」

とホームページに出していますが、

小林製薬と厚生労働省は手を組んでいるので、紅麹原料を卸している企業等」しか調べないのです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240405/k10014413731000.html#:~:text=%E5%B0%8F%E6%9E%97%E8%A3%BD%E8%96%AC%E3%81%AE%E3%80%8C%E7%B4%85%E9%BA%B9,%E3%81%8C%E7%9B%B8%E6%AC%A1%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

・・・・・

普通に考えれば、「製造責任」を追求するには、製造工場や農場を調べるはずですが、絶対に、厚生労働省が調べない理由は、小林製薬からジャブジャブの賄賂をもらっているからです。

 

2、1990年代に起きた小林製薬の問題をネットで調べても出てこない理由は、「賄賂をもらった厚生労働省の官僚が過去のネット情報を削除」しているからですが、小林製薬は創業時からずっと同じことを繰り返していたので、「厚生労働省の裏金を管理している場所」に隠してあった報告書類を見つけてコピーし、ある場所に保管しました。

 

3、1990年当時に、小林製薬に対する問題の記録を「厚生労働省の極秘保管書類」から見つけた時、「紅麹」の製造工場は「中国の最悪な工場」で作っていることがわかったので、中国の製造現場へ行って写真も撮ったし、最初に作った「紅麹菌」はアメリカのペンタゴンで作った「化学合成成分入りの麹菌」で、日本で販売する理由は「日本人の人口削減計画」に手を貸している企業なので、原因は「カビでも水」でも無いのです。

4、小林製薬の社長は、売上が悪くなると紅麹菌入りのものを発売」して問題を収めるために社長を辞任し「息子に社長を交代することをを過去からずっと続けている企業なので、今回もきっと、最終的に「社長辞任」でケリをつけて庶民の感情を納得をさせるはずです。

亡くなった人たちや入院した人たちには、「守秘義務契約書」を書かせてお金を渡しますが、「裏」で稼いでいる金額から見れば、ミミズのションベンほどしか渡しません。

 

5、頭の悪い人たちは、体に良くない「食品添加物入り食品」でも、農薬漬けの野菜でも買って口にするのが普通だと思っているので、私が教えたことを素直に行動に移せる「素直な人の命」を救うためにお伝えしています。

 

嘘のテレビCMやマスコミ報道やSNS情報は信じるくせに、年長者の体験談を信じない「団塊世代ジュニア」は、体験者の言葉を大事にする教育を受けていない「馬鹿者ばかり」が多いのでとても腹が立ちます。

・・・・・・

私は子供の頃から父親に、「畑に白い物や赤い物は育たないので、絶対に口にしてはいかんぞ!」と言われて育ったので、白い食べ物は死んだもの、赤い食べ物は血液を汚して子供が産めなくなるもの」と知っているので、子供ができない女性たちに正しい食事療法を教えて実践させるとたくさんの子供が生まれた経験もあります。

・・・・

経験者の体験談を否定するなら「自分で野菜を育てて食べ物を作って体験」すればわかることですが、それもせずに経験者の体験談を無視する否定的な態度と言葉は、「団塊世代ジュニアとその子供たちの特徴」で大嫌いです。

 

6、なぜ、ここまで小林製薬がひどいものを売り続けるのかというと、アメリカの悪い奴らと「紅麹菌で人が一人死ねば10億円入る契約」をしているからです。

 

1919年に小林製薬を作った初代:小林吉太郎社長が、アメリカと契約した契約書も厚生労働省の秘密部屋に隠してありましたのでしっかりコピーしてある場所に保管してあります。

 

・・・・・

 

2024年4月4日時点で、死亡者5名、のべ196人入院と報告が出ていますが、「死亡者50億円+入院患者1人1億円で196億円」が入るので、現在、246億円を小林製薬がもらえる計算ですし、入院患者の血液をアメリカに送ると、さらに「検体一人につき1億円」がもらえる契約書も確認して保管してあります。

 

8、この化学合成物入りの紅麹菌を認めたのは「厚生労働省」ですので、本当は、厚生労働省も「訴訟対象」なのに、日本人はそこまでしないので、わずかな示談金できっと諦めて終わるのでしょう。

 

そして、また次の世代に同じようなことが起きて、日本に子供がどんどん生まれないようになりますが、

実は、世界人口が増えすぎている問題に対して、G20会議で世界の国々の首相が「人口削減賛成の決議」をしていますので、日本は「世界の人口削減の実験国」なのだと思って下さい。(インドと大東亜連合は拒否)

 

9、ここまで問題になっている小林製薬ですが、「東証プライム上場」の株価の変動が少ない理由は、大株主全員が「家族」なので「株式比率」も公開していませんので、その人たちが株を買って株価の「買い支え」をしているからです。

 

マーゴおばちゃんの持ち物の「マスタートラスト信託銀行株式会社」が10.94%持っているのは、さすが「マネーゲームのプロ」のマーゴおばちゃんだと思いました。

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・

10、1990年代に、全ての証拠書類と、「厚生労働省の官僚の名刺」を持って小林製薬の社長室に行って、辞任前の小林一雅社長に直談判した時、こう言われました。

 

社長)吉岡さん、あなたが持ってきた書類は「事実」ですが、昔からお互い様だし、お互いに潤うので、今日は、これくらいの金額で勘弁して下さい。(200万円)

それに、うちの先代社長はいろんなヤクザと付き合いが深いので、もうこの辺で終わりにしましょうや。

さあ、このお金を持ってお帰り下さい。

 

吉岡)あ、そうですが、ヤクザ屋たちと知り合いなんですね。

じゃあ、もう一枚の私の名刺を見て下さい。

 

※ダイエー労働組合中央執行委員と菱形の代紋が入った組長名刺

 

社長)今回の件は心からお詫びします。亡くなった遺族にも入院した人たちにも十分、手厚くお金を晴らしますので、どうか、この「紅麹菌」のことは二度としないと誓いますので、どうか、ここの金庫にある全ての金と引き換えにどうかご内密にお願いします、・・・土下座。

 

吉岡)私はお金で動く人間ではないし、きっと、あなたの息子もまたやるでしょうが、次にやったらあなたの会社を潰しますし、同時に、全ての事実を社会に公開して今まで亡くなった遺族たちに徹底的に訴訟させて払えないくらいのお金を払わせますわ。

 

それと、今回の件は、私の「預かり」としておきますので、二度としないように。

もし、裏切った場合は、今の会話の録音データを菱形のマークの組に渡すので、きっと、あなたが考えられないくらいのお金が請求されると思いますのでご覚悟下さい! 

私の組は、一年、桜組かな?(^^)

今日の話は、お互いの子供の幼稚園の話ですよね?じゃあ、さようなら!!

・・・・・

・・・・・

(重要)

「生理でも無いのに不正出血が続いている女性の原因」が、化学合成物の「食品添加物」だと理解した人たちは、これから教えることをきちんと実行して下さい。

・・・・・

・・・・・

(体験談)

私は23歳のダイエー清田店の日用品課に配属された時、担当商品の中の「女性の生理ナプキンとタンポン」がよく品切れしたので、品切れしないために店内の全ての女性たちにアンケートを取りましたのでその内容も公開しておきます。

注)これは、思春期の娘がいるお母さん娘にが聞くべきことです。

 

(女性へのアンケート用紙の内容)

1、あなたの初潮は何歳ですか?赤いお赤飯は食べさせてもらいましたか?

 

2、あなたの生理周期の日数は何日ですか?基本は「28日周期」ですが、毎月の生理初日と出血が止まった日付は何日かを記入して下さい。できれば3ヶ月間の記録をお願いします。

 

3、1日に使うナプキンの枚数は?( )枚

 

4、夜寝る時に「ナイト用ナプキン」を何枚使いますか?( )枚、タンポンを併用しますかしませんか?

 

5、生理が始まることを事前に体で感じる人はその特徴を教えて下さい。

例、乳首が張る、腹部が痛い、腰が痛い、足がつる、ボーとする、ふらつくetc

 

6、最後に、常時カバンに入れてあるナプキンとタンポンとコンドームの数を教えて下さい。

 

このアンケートに正直に書いた人には、無料でお好きなメーカーの生理用品と1ヶ月間に使うナプキンとタンポンの数を記入して下されば、無料でお渡ししますのでご希望のメーカーを記入して下さい。

 

ロリエ( )P

チャームナップ( )p

ライオン(羽付き、羽なし) ( )p

ウイスパー(プロクターギャンブルサンホーム)( )P

 

全てを記入した人は、ダイエー清田店 日用品・生理用品担当 吉岡学へご持参下さい。(誰にも見せずに集計後廃棄します)

・・・・・・

10代から50代の生理周期の体験談を500名分集計した結果をデータ化し、地元に住む女性の生理周期を把握したので、一切、品切れを起こさない売り場に変えて利益もたくさん出ましたが、集計の結果、月の満月、新月、半月の周期に生理が始まる人が多いのと、いつ始まるかによって生理が重いか軽いか変わることもわかったので、なるべく生理を軽くしたい女性には、食べ物を見直すように教えて、ダイエーで売る野菜は全て無農薬野菜だけど、他のスーパーやコンビニは農薬入りの野菜だと教えてあげました。

 

さらに、お菓子や甘いものは「人工甘味料」が入っているし、海外の水には必ず「防腐剤」が入っているし、女性はカニやエビやマグロのような「赤いものを口にすると子供を産めない体になる」し、歳を重ねると「子宮から血液がにじみ出てセックスしても血液くさい女と思われて男から嫌われますよ」と、教えておきました。

・・・・・・

 

このように、これまで交わった多くの女性たちの体のトラブル解決の相談に1万人以上のりましたが、「食品添加物」を食べ続けた「段階世代ジュニア」の男性は精子の数が減り精子の動きも弱くなる成分が入っていますし、さらに、女性が食品添加物を食べると、生理が不順になり、「不正出血」が続いたり、匂いがしたり、セックスをすると「血液の臭い匂いがチンチンに付く」ことを知らない女性たちが多いので困ります。

・・・・・

こういうデータをアメリカ ペンタゴンの毒薬研究者の女性に電話で聞いてみると、「やっぱり、私の研究はうまくいっているのね!これで世界の女性が子供を産めなくなるので世界人口が減ることに貢献できて嬉しいわ!」と言っていました。

・・・・・・・

・・・・・・

・・・・・

女性が「食品添加物」を食べ続けると、女性ホルモンの働きを不安定にする成分が入っているので、20代になって30代になっても「生理不順」の女性が増えているし、下着が汚れる女性が増えているのでいつも、下着に薄いナプキンをつけている女性が多いことも、食品添加物を食べ過ぎている女性の結果ですし、生理が終わってもこういう女性は死ぬまで血液が下着につく事になります。

・・・・

・・・・

もともと女性は男性より「匂い」に対して鈍感なので、料理の味付けがおかしい女性も多いですが、自分の膣から血液が出ている匂いもわからず、「普通」だと思っている女性がたくさんいます。

・・・・・

女性特有ですが、体の問題をセックス相手のせいにする女性も多いですし、「自分の体は食べた物の結果」だと気づいていない女性が多いし、自宅で料理を作らない女性ほど「食品添加物」と「化学調味料」が大好きです。

・・・・・

「タンパク質」が足りないと思えば、野菜も取らずに肉を食べ続けるので体の油は汚れますし、医者に「血液の鉄分の比重が少ない」と言われば、「化学薬品入りの安い栄養補給食品の鉄分」を食べ続けて満足していますが、絶対に、化学合成物入り栄養補給食品は体に吸収できません。

・・・

昔から有名なブルーベリーの会社や、オリゴ糖を売りにしている会社の研究室を調査しに行きましたが、作っている野菜や果物が農薬や化学肥料を使っているなんて誰も調べないので、高齢の人ほど、昔、テレビで有名になった「農薬や化学肥料入りの栄養補助食品」を食べ続けていて尿もれと血液のシミが下着についています。

 

病院や介護施設で出す食事は、全て原価が安い農薬漬けの食べ物ばかりですので、美味しいかおいしくないかではなく、必ず、「食品添加物は脳に貯まって障害を起こす」ので、医者たちは使う薬の副作用と商品添加物は同じだと薬品メーカーと食品メーカーが同じ会社の副作用の説明を聞いて知っています。

 

・・・・・・・

(本気で自分の体を健康に治したい人へアドバイス)

1、体内に溜まった毒を排出するために「福寿塩」を入れた水を一日2リットル以上を飲むこと。

▶️注文先はこちらです

 

2、全ての食品添加物、農薬野菜や果物、防腐剤入りの海外の水を絶対に口にしないこと。買う前に必ず、裏のラベルのカタカナをスマホで調べて買うこと。

 

3、コンビニ弁当やおにぎりやお菓子は一切、禁止。自分でご飯炊いて「福寿塩おむすび」を手作りして下さい。お水や飲み物を買わないで水筒に福寿塩を入れた水を持って一日、過ごして下さい。

農協のお米は農薬漬けだし、お味噌にも防腐剤が入っているので絶対に買わないで自分で作ること。ホクレンのほうが安全です。

 

4、生理がある人は「28日周期」以外は体調がおかしいのだと思って、すぐに「食事制限」をして上記3項目を1年半以上実施して下さい。全ての細胞は1年半で入れ替わります。

 

<生活習慣の治し方>

5、毎日、朝は日の出と共に早起きし、簡単な朝食(お米、味噌汁、おかず1品)を体に入れて、お昼のお弁当を作ること。夜は早くお風呂に入って体を休めて深い睡眠を十分取ること。おすすめの食事時間は、朝7時、昼12時半、夕方18時半)

 

6、寝つきが悪い人は、寝る前に、福寿塩の濃いめのお水を飲んでから横になり、鼻から息を吸い口から息を吐く「腹式呼吸」を100回以上、繰り返すと自然に眠気がくるので安眠できるし冷え性も治ります。夜中にトイレに行くのは、正常なので気にしないこと。

 

7、昔から「冷え性は万病のもと」と年配女性たちは教えた理由は、女性は絶対に冷たい水や氷を入れた飲み物を飲むと子宮が冷えるので体調不調になり、生理周期が狂います。

真夏でも氷を入れないことと、冷え過ぎた冷たいものをたくさん食べないこと。必ず、子宮が冷えてトラブルになるので、暑い日は朝昼晩、「水風呂」に入って下さい。

 

8、女性は「便秘」の人が多いので、運動不足で腸に溜まった宿便が出ていない結果ですので、毎日、一駅電車を乗らずに歩いて通勤し、帰りも同じように歩いて下さい。できれば片道1kmが基本で、歩くための運動靴もカバンと一緒に持って行き、会社のローカーに預けて毎日、往復2km歩けば、必ず、宿便は自然に出ますので、「宿便が簡単に出る薬」は飲まないこと。あの薬は最悪で腸と脳に直接、効く化学薬品が入っているので、センナや浣腸は絶対に使用しないこと。

 

9、私は中学生の頃、母に聞いて同級生の女性たちの生理に対してアドバイスしたことは、「生理用品は化学薬品を使っているので、膣も硬く緩くなるし、綿か麻で手作りの生理用品を縫いなさい」と教え、実行した人たちは生理の血も綺麗になり、あそこの締まりも良くなったので、男たちに喜ばれて全員、子供を産み母親になりました。

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

以上のことは、私が1990年に外務省の仕事で「ビヨンセと、マライヤ・キャリー」を日本に招待して教えたことだからこそ、世界のVIPたちは「健康になるために日本の美味しいお米を買って炊飯器でご飯を炊いて食べています」し、日本の無農薬のお味噌を買って、自分で味噌汁を作って、日本の漬物を食べているので、誰よりも健康意識が高く健康になった人が多いので、そのお礼が1996年にニューヨークで行われたマライヤ・キャリー主催のパーティだったのです。

歌手のマライヤ・キャリーとビヨンセ

 

NBAバスケットボールのマイケル・ジョーダンは、誰よりも先に自分で実践したので、「肉食よりもご飯と菜食にしたほうがパワーも出るし健康になる」とNBA選手たちに教えた結果、肉食を辞めて日本食のほうが体調が良いと評判になったお礼に、NBAのバスケットボールとアメフトの選手たちに招かれて、マイケル・ジョーダンの家でパーティをしてもらった経験もありますが、「食事は命と同じ」なので体が資本の皆さんは、子供達にも健康な日本食を買って食べさせてあげて下さいと、最後にスピーチして終わりました。

マイケル・ジョーダンのお礼は、サイン入りバスケットシューズ50足でしたが、サイズがデカすぎて履けないので、仲間の官僚たちにプレゼントすると言うと、「初めて俺のシューズを断れた」とマイケル・ジョーダンが泣いていました。優しい奴です。

NBAバスケットボール マイケル・ジョーダン

 

もう世界のVIPとは誰とも交流していないので、もし、お知り合いにVIPがいる人は、日本の吉岡学に連絡して欲しいとお伝え下さい。セキュリティ上、当時の携帯番号も変えたし、メルアドも捨てたので、世界のVIPと交流できる人はスタッフまでご連絡下さい。

地球創生スタッフ 初野  oasisinfo@earthtscu.jp

・・・・・・・

今日教えたことは、母親が娘に教えることのはずなのに、母親は親に体験談を聞いていないし、子供も親の言うことを聞かない人が多いので、素直な人は今日のブログをプリントして「信頼できるお友達にだけ」にお渡し下さい。

きっと、健康な子供ができると思いますよ!

 

 

以上 吉岡学スピリチュアルドクターのアドバイスでした。

 

 

アーカイブ