1. HOME
  2. ブログ
  3. ・1989年〜(特別上級国家公務員)内閣府・外務省・財務省・厚生労働省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・デジタル省 
  4. 【N高 政治部】麻生太郎副総理 特別授業〜高校生のための主権者教育〜

【N高 政治部】麻生太郎副総理 特別授業〜高校生のための主権者教育〜

初めて公開しますが、平成元年(1989年)にダイエー労働組合の仕事の延長線で、各政党の政治家たちに会う機会が増えましたが、最終的に結論を出せる人は「各政党の委員長だけ」であり、自民党は党首=「首相」でしたので、話をする相手を選ばないと無駄な時間を過ごすことを覚えました。

1990年に外務省の中国担当のキャリア官僚から頼まれて、中国との国交問題を1発で解決した結果、鄧小平主席が胸につけていた「中国共産党トップのバッチ」をもらった腕を見込まれて、海部俊樹首相に「特別上級国家公務員」に認定されてからは、私の噂が首相たちに引き継がれて大変なことになりました。

中国共産党党首 鄧小平主席 1904年8月22日 – 1997年2月19日)

・・・・・

中国以外の幾つもの国の外交を1発で決める私の噂はどんどん次の総理へと引き継がれてしまい、

「困った時はダイエー労働組合の吉岡学さんに電話で頼みなさい!料金はタダだし、吉岡さんのバックについている人たちがすごいので絶対に困った時は相談しなさい」

と勝手に、首相たちは私の電話番号をメモで渡し続けた結果、何か困ったことがあるとすぐに電話が来るので各省庁の仕事のお手伝いを辞めた後も、ずっと、電話でアドバイスしていましたが、誰にも言ったことはありません。

・・・・

だって、誰に話しても信じるわけがないし、妻に言えば、「お金はもらえるの?もらえないならやめてしまいなさい。」と言う妻なので、私が唯一、話した相手は父だけでした。

・・・・・

父は、「そうかそうか」と言うだけで、テレビに映っている首相たちを見て、「こいつもアドバイスしたのか?」と笑っているだけでした。

・・・・

(こっそりアドバイスした歴代首相の一覧)

1989年(30歳)〜第77代海部俊樹首相、第78代宮澤 喜一首相、第79代細川護煕首相、第80代羽田孜首相、第81代村山富市首相、第82代橋本龍太郎首相、第84代小渕恵三首相、第85代森喜朗首相、第87代小泉純一郎首相、第90代安倍晋三首相、第91代福田康夫首相、第92代麻生太郎首相、第93代鳩山由紀夫首相、第94代菅直人首相、第95代野田佳彦首相、第96代安倍晋三首相と代々、引き継がれ、2020年に安倍晋三首相が現役を降りるまでの31年間、多くの首相たちを陰から支えた私のことは「裏秘書 吉岡学」と呼ばれていました。

・・・・・・・

・・・・・

・・・・・

2012年から2020年まで安倍政権の支持率を高いまま安定させながら消費税を2回上げた安倍晋三首相を表で支えてくれたのは「麻生太郎副首相」ですが、この二人を裏で支えたのは私ですので、いろんな場面でご一緒する機会もありました。

 

たいてい二人が笑顔で話している時は私の悪口で、「こんな時、吉岡さんならなんて言い返すかな?(^^)」と笑っている映像です。

安倍晋三総理の耳には極小のイヤホンを入れてあり、胸には極小盗聴器が仕込んであったので、全ての会話はいつもハッキリクッキリ聞いてアドバイスしていました。

・・・・・

私の30代(1990年代)は、サラリーマンをしながら官僚の仕事と、いろんな会社の現場に行ってアドバイスを同時にしていたので、出会った奥様たちの子供がイジメや性暴力によって高校へ行けない子供たちが全国で増えていると相談を受けたので、「いわく付きの角川春樹さん」が持っていた学校法人の「KADOKAWA」をニコニコ動画の志倉千代丸社長に頼んで統合してもらい、➡️「N高等学校(私立通信制高等学校)」作りましたが、ご存知でしょうか?

・・・・

自分の子供のことしか興味はないのでしょうかね?

他人のことは、おかまいなし?

それが、今のお母さんたちの教育方針なのですね・・・。

・・・・・・

ざんねーーーーーーん!JAPAN Mother!

・・・・

N高等学校(エヌこうとうがっこう)は、日本の私立通信制高等学校である。略称はN高(エヌこう)。

学校法人角川ドワンゴ学園が設置し、2016年(平成28年)4月1日に開校した。沖縄県うるま市に本校を置き、全国にキャンパスを有する。通信教育を行う区域を47都道府県および外国とする広域の通信制の課程[1]を置く。現在、S高等学校と合わせて26,197名(2023年9月時点)[2]の生徒が全国で学んでおり、高校としては日本一の生徒数である[3]

・・・・・・

私が昔の文部省の官僚に頼んで作ってもらった「N高校」のことを安倍総理と麻生太郎副総理を陰から7年半、支え続けた私が「未来に希望を失っている子供達に講演をお願いします!」と頼むと、安倍晋三総理は「僕は原稿を読んで覚えて話すことは得意だけど、対話型なら麻生太郎副総理が得意だから麻生さんにお願いして下さい。」と言われたので、「N高校の若者たちとの対談」を麻生太郎副総理が引き受けて下さり、資料も私が制作して無料でお話し頂きました。

注)どんな人のお願いでも絶対に政治家は無償では動きません。

・・・・・

講演会当日、東京都新宿区のある会場で待っていると、「おう、吉岡さん、今日は何を話せばいいのかね?」と聞く麻生太郎副首相ですが、本当に頭の良い人なので本気で日本の未来を考えている人だからこそ、無料で高校生に自分の体験談を含めてわかりやすく話してくれました。

安倍晋三総理と麻生太郎副総理の「裏秘書」は、2020年を最後に引退してヤクザな政治の世界から足を洗いました(^^)

・・・・・

麻生太郎総裁 若者と語らうPART2(2009年8月23日)

・・・・・・

2020年09月09日 【N高 政治部】麻生太郎副総理 特別授業

・・・・・・

・・・・・・

2023年09月06日 【N/S高 政治部】麻生太郎 自由民主党副総裁による特別講義「経済と日本の未来」

・・・・・・・

・・・・・・・

N高等学校・S高等学校について

https://nnn.ed.jp/high_school_feature/

アーカイブ