2002年2月22日 地球創生1000年プロジェクト

<地球全体の問題> 自然環境の破壊(水・大気・土壌汚染)・地球環境の破壊(二酸化炭素増加・オゾン層破壊 ・紫外線増大・地球人口増加・慢性的な水食料不足)・ 宗教間闘争・国家間戦争・情報操作漏えい・国家間エネルギー資源争奪続きを読む続きを読む

宮古島 パワースポット石庭

訃報 2015年12月24日、宮古島の石庭の持ち主である新城定吉さん(1921年12月5日生まれ)が亡くなられましたので、皆様にお知らせいたします。 (経緯)2015年12月5日に、94歳の誕生日をご家族と迎えた後、呼吸続きを読む続きを読む

地球全体の問題

地球全体の問題 自然環境の破壊(水・大気・土壌汚染)・地球環境の破壊(二酸化炭素増加・オゾン層破壊 ・紫外線増大・地球人口増加・慢性的な水食料不足)・ 宗教間闘争・国家間戦争・情報操作漏えい・国家間エネルギー資源争奪・ 続きを読む続きを読む

人間の存在理由

「全てを失うことを知りながら存在する人間の存在理由」 地球に人間が存在した理由をお伝えします。 私たち人間は、私たちの意思で人間になったと思っているかもしれませんが、そうではありません。全て、天の采配によって星が誕生し、続きを読む続きを読む

Earth Creation 1000 Year Project

マスターメッセージ

全宇宙の創造主マスター まず今、現実で自然災害と言われている原因が、皆さんの意識の中にあることを認識して下さい。そして今、あなたたち人間の意識は、人間のみならず、地球のみならず、宇宙全体を守る存在たちと繋がり、大きな宇宙続きを読む続きを読む

星の誕生と大祓い

宇宙の神々の祓い 現在の日本神道で使われている「大祓いの祝詞」の本来の意味を説明します。「大祓い」のもともとの意味は、人間界の詫びではなく、また、神世界の詫びでもありません。現在の日本神道は、もともと「古神道」の宇宙観を続きを読む続きを読む

宇宙銀河警備隊と13星団

プレアデスと地球 あなたたちが知ろうとしているこの情報は、たくさんの人の記憶を目覚めさせ、混乱や葛藤を産み出すこともありますので、どうぞ、情報の扱いに注意して下さい。洞爺湖のなかに隠れていた母船は、実は、プレアデス星のも続きを読む続きを読む

新宇宙の誕生

新しい宇宙の仕組み 2007年6月16日から始まった北海道の神事は、一段づつ石段を上がるように神や宇宙の意図を確認しながら、北海道の山・川・湖の祈りを行ってきました。この大きな北海道神事の最後の場所が、羊蹄山の麓にある大続きを読む続きを読む

宇宙13星団

全宇宙を守る宇宙大連合 皆さんの今までのお働きを心から感謝しております。皆さんがなさっている祈り神事は、私たちの悲願でもありました。肉体を持ち、私たちの意図を理解し、宇宙の調和を新しく整えて下さることに感謝いたします。皆続きを読む続きを読む